世界遺産候補 沖永良部島をウルトラマラソンで走る

奄美群島一周マラソン

前川 義一  奄美(名瀬)市出身の団塊世代の
 オヤジ66歳(前川 義一)のマラソンチャレンジ

プロフィール マスコミ取材

 メールフォーム

沖永良部島(50キロ)を走る

奄美群島一周 ウルトラマラソン

奄美大島北部(1)を走る 奄美大島北部(2)を走る 奄美大島南部(1)を走る 奄美大島南部(2)を走る

喜界島一周 徳之島一周 沖永良部島一周 与論島一周

沖永良部島のコース概要と地図

2016年1月26日(火曜)地図の@
 スタート地点:ホテルシーワールド
 スタート時間:15:35

 和泊町から「えらぶゆりの島空港」を目指して
 北東方向に北上して行きます。

沖永良部島をマラソンで走る

 途中、国頭(クニガミ)小学校の校庭に
 日本一のガジュマルの木があります

 「えらぶゆりの島空港」を過ぎて北上すると
 国頭(クニガミ)岬があります。

 岬から向きを変えて
 沖永良部島の南西へ向けて走ると
 フーチャ(潮吹き洞窟)があります。

 西原(ニシバル)、出花(デギ)集落を過ぎて
 伊延(イノベ)港へ向かいます。

 伊延(イノベ)は、西郷隆盛が
 島津久光の怒りにふれ罪人として
 沖永良部に上陸した記念碑があります。

 伊延(イノベ)を過ぎて根折のお弁当の栄で
 丁度、20キロです。

 ゴール地点:根折(お弁当の栄)
 ゴール時間:18:15

 空港から乗った伊集院さん(元校長先生)のタクシーに
 迎えに来て頂き、ホテルへ戻ります。

2016年1月27日(水曜)地図のA
 午前6時:伊集院さんのタクシーで
 26日のゴール地点へ向かう

 スタート地点:根折(お弁当の栄)
 スタート時間:6:18

 スタート後、越山公園へ向かう
 登り坂が続きますが、一晩寝て回復しており
 順調に登っていきます。

 坂を登りながら、早朝にライトを点けて
 仕事に向かう車と時折すれ違います。

 坂を登り切った辺りで、空が段々と
 明るくなってきました。

 永嶺、仁志の集落を過ぎて、田皆の集落までくると
 登校する子供達に出会います。

 田皆を過ぎると、走る方向が南となり
 正名、住吉、徳時、屋子母(ヤコモ)集落をへて
 知名町の市街地へ入ります。

 知名町でコンビ二を見つけて
 軽い食事と休憩をしました。

 知名町役場の観光振興課へ
 アポ無しの表敬訪問をしました。

 知名を過ぎると海岸沿いを走り
 ウジジ浜公園、皆川集落を経て
 和泊町役場へ向かいます。

 ゴール地点:和泊町役場
 ゴール時間:11:00

 和泊町役場で、奄美新聞、南海日々新聞の
 取材を受けました。

 取材の後、スタート地点のホテルまで
 走って戻ります。

 途中、根折(お弁当の栄)の女将さんに
 もう走って来たのと声をかけられました。

沖永良部島を走る 写真集

26日:「えらぶゆりの島空港」到着
えらぶゆりの島空港

26日:スタート・ゴール地点のホテル
   ホテル シーワールド(和泊町)
ホテル シーワールド(和泊町)

26日:国頭(クニガミ)岬近くの海岸
国頭(クニガミ)岬近くの海岸

26日:フーチャ近くから南西方向の沖永良部島
   雲の切れ間から差し込む太陽光が幻想的です。
雲の切れ間から差し込む太陽光が幻想的な沖永良部島

27日:西郷隆盛の上陸記念碑の説明
西郷隆盛の上陸記念碑の説明

27日:伊延(イノベ)漁港(西郷上陸の地)
伊延(イノベ)漁港(西郷上陸の地)

27日:ウジジ浜公園
ウジジ浜公園

27日:和泊町役場にゴール
   写真左側は、役場職員の安田さん
安田さん、前川

26日のスケジュール

日本エアーコミューター
 与論発(14:20)→ 沖永良部着(14:45)

タクシーでホテルへ移動

沖永良部 一周マラソン(1)(20キロ)
スタート:15:35(ホテル)
ゴール :18:15(根折)
     完走後、タクシーでホテルに戻る

27日のスケジュール

起床 :4:00
    昨晩は、勢いで12:40まで居酒屋にいたので
    約3時間程の睡眠

スタート地点へ移動:6:00
          前日のゴール地点(根折)へタクシーで向かう。
スタート :6:18(根折)
知名町役場:8:45
ゴール  :11:00(和泊町役場)

日本エアコミューター
 沖永良部発(16:55) → 鹿児島着(18:15)

ジェットスター
 鹿児島発(19:55) → 成田着(21:40)

謝辞

和泊町、知名町の関係者の方々
お世話になりありがとうございます。


パソコン修理 ホームページ制作

感謝

トップへ戻る