世界遺産候補 奄美大島南部をウルトラマラソンで走る

奄美群島一周マラソン

前川 義一  奄美(名瀬)市出身の団塊世代の
 オヤジ66歳(前川 義一)のマラソンチャレンジ

プロフィール マスコミ取材

 メールフォーム

奄美大島南部(110キロ)を走る

奄美群島一周 ウルトラマラソン

奄美大島北部(1)を走る 奄美大島北部(2)を走る 奄美大島南部(1)を走る 奄美大島南部(2)を走る

喜界島一周 徳之島一周 沖永良部島一周 与論島一周

奄美大島南部のコース概要と地図

2015年1月27日(地図の@)
 午前6時:奄美市役所前を出発
 大和村、宇検村を経由して瀬戸内町の古仁屋を目指す
 12時間走って、宇検村の名柄の手前まで
 65キロで終了

名柄から古仁屋は、後日走行する。

2015年1月28日(地図のA)
 午前6時:古仁屋のホテルを出発
 住用を経由して国道58号線で奄美市名瀬を目指す
 午後2時過ぎに、奄美市役所前にゴール
 45キロ完走

奄美大島南部を走る

奄美大島南部を走る 写真集

27日:大和村 名音漁港を走る
名音漁港

28日:名瀬市街地に入る手前の朝戸トンネル入口
朝戸トンネル入口

28日:奄美市役所へ無事ゴール
奄美市役所前へゴール

金久中学校の同級生
左奥から 前川 福山 隈元
前列左から 宮元 川崎
男性3名は、2日間に渡って、車で伴走してくれました。
どうもありがとうございます。
金久中学校の同級生

同級生が完走のお祝いをしてくれました。
左から2番目:浜田(同級生会長)
右から3番目:植田
同級生と居酒屋にて

27日のコース概要

朝6時:奄美市役所前を出発

名瀬→朝に→小宿
昔は、山越えでしたが現在は、トンネルで楽に走れます。

小宿→根瀬部
1回目の山越えで、途中から、大浜海岸公園への分岐があります。

根瀬部→国直海岸
2回目の山越えです。

大和浜→大棚(ビッグダディーのテレビ放映)
ここも昔は、山越えでしたが、現在はトンネルです。

大棚→戸円
3回目の山越えです。

名音→今里→宇検
今里と宇検間は、本日最大、最長の山越えで
疲労のピークになります。

宇検→湯湾→名柄の手前
12時間経過・65キロで中止しました。

残りの名柄→古仁屋間は、後日走ります。

28日のコース概要

朝6時:古仁屋のホテルを出発

古仁屋→阿木名
ホテルを出るといきなり山登りです。
途中でトンネルを抜けて
下ると阿木名の集落です。

阿木名→役勝
今回のコースの最大難所、網野子峠(360m)の山越えです。
まもなく、トンネルが開通するので
今回走るのは苦しいが、記念になります。

役勝→住用
網野子峠の下りの最後に筋肉痛と膝の違和感が消え
疲労でスピードは、遅いが快調に走ります。

住用→東城
昔は、三太郎峠超えでしたが
三太郎トンネルが出来て楽になりました。

東城→朝戸
昔の峠越えが、新和瀬トンネル開通で楽です

朝戸→名瀬
奄美で最初に開通した大きなトンネルが
朝戸トンネルでこれを通過すると
名瀬の市街地に入ります。

午後2時過ぎに
奄美市役所前にゴールしました。


パソコン修理 ホームページ制作

感謝

トップへ戻る